本文へ移動

明日は味方

明日は味方

RSS(別ウィンドウで開きます) 

大柳座談会

2023-11-15
 大柳地区の座談会で1時間だけ地域の方々、10名くらいの方々と交流させてもらった。最初の15分はお手玉のアイスブレーク。かなり盛り上がった。15分後には、部屋の戸を全開にしないといけないくらいの熱気になっていた!!その後は、アバターを使って今日の流れを説明してから、自己紹介、風鈴で進めている農福連携のお話。相棒の佐藤龍太郎さんも10分くらい話してくれた。まずまず、成功だった。参加してくれた方々、心から感謝申し上げます。また、私を起用してくれた社協の皆さん、ありがとう!!これでほとんどの地区でお話をさせていただいたことになる、、、が、本拠地の平良地区でいつかやらせてほしいなぁ。それから、橫手の金沢地区でもいつの日か出番がやって来ますように(祈)!!

初雪

2023-11-14
朝から昼間で雪が降り続いた。初雪。
ああ、あの雪生活が始まるのかと暗い気持ちになったが!!雪にも良いところが2つあると思っている。
一つ目は、リセットだ。春から秋まで、動物や植物がメチャクチャにした世界を何もなかったかのように白で覆ってくれる。色が黒でないというのが本当に良かった。約半年、誰も身動きできないようにシンシンと積もる。このリセットがあるから、またゼロからやり直していけるのだ。二つ目は、体を鍛えてくれるしストレス発散になる、ということだ。ジムに行かなくても雪かきをしていれば、筋力は維持される。やり始めれば、すがすがしい気持ちにもなる。これって、都会の人にはできないことだ。でも、どうか平年並みでお願いします!!!

キノコ採り

2023-11-04
「今年は夏が暑すぎたから、菌が乾いてキノコは出ないだろう」、という先輩方の予想をいい意味で裏切り、山はキノコで大賑わいだった。
この15年、10月は毎日のように山に入っていたが。。。今年は熊が怖いから3回でやめておく。

なめこ、沢もだしはたくさんあるので、芋の子汁や納豆汁で使いたい方はお裾分けしますのでご連絡ください。

出番

2023-11-02
 ついに薪ストーブの出番がきました!!!早朝、火を入れてみんなで安全祈願をする。この日のために春から薪割りを手伝ってくれた鈴○君、K太君、石○君ありがとう。そして、薪を毎日運んでくれた全職員の皆さんありがとう!薪は大事に使おうね!!!
ぬくみが違う!!火の色がキレイ!!!ご利用者からも評判だった。


アベノハルカスにて

2023-10-31
 滋賀に研修に行った。寮に缶詰状態だったが、3日目に解放された。解放されて、さてどうしようと思ったとき、ある人物が頭に浮かんだ。梅津さんだ。

24年前、梅津さんの実家は大阪で「しゃぶちん」というしゃぶしゃぶ屋を経営していた。その事業を引き継ぐかどうかで彼は真剣に悩んでいたのを思い出す。それにしてもなんて言う店の名前なんだ!!忘れたくても忘れられない名前!!!しゃぶしゃぶというものを大学の時に始めて経験させてくれたのもしゃぶちんだった。おひとり様しゃぶしゃぶを始めたのはこのしゃぶちんなのだった。当時、店の中は、お寿司屋のように丸くカウンターだけがあってマスターが中央で寿司を握るように、しゃぶしゃぶを提供する。個人用の小さめの鍋がそれぞれにテーブルに埋め込まれていた。ここで鱈腹ごちそうしてもらった。梅津さんに会うのはこれが2回目だった。
 始めて会ったのは二十歳の頃だ。その頃自分には海外路上生活をしていた時期がある。野宿続きでボロボロに汚い格好の自分に、「うちのホテルに泊まりに来い」と言ってくれたのが梅津さんだった。。。向こうも大学生だった。図々しくもホテルに転がり込ませて貰った。日本に戻った自分は、さらに図々しく大阪に遊びに行ったのだった。。。

 あれから24年。iPhoneで、「しゃぶちん」を検索した。そしたらなんと、店舗がいくつも増えていて、アベノハルカスの上層階にも出店していた。
一呼吸置いて、アベノハルカス店に電話した。従業員の女性に、梅津さんと言う方はいるか、と尋ねたところ「少々お待ちください」と言われた。間もなくして、梅津さんが電話に出た!!!
「うめづさーーーん!!!さとうです!!」そして「今から来い」、と言ってくれた。電話を切ってすぐに駅に走り、大阪行きの新幹線に飛び乗った。

滅多に店に出ないのに、出たとしてもずっといる訳でもない。それでも、その日だけは店に出ていた梅津さんとの24年ぶりの再会。お互いビールで乾杯した。
2024年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
株式会社 風鈴
〒019-0801
秋田県雄勝郡東成瀬村田子内字長瀞51番
TEL.0182-47-3522
FAX.0182-47-3523
 
TOPへ戻る