本文へ移動

明日は味方

明日は味方

RSS(別ウィンドウで開きます) 

罪の声

2017-03-12
 戦後最大級の未解決事件、グリコ森永事件についての小説。
 事件に関わった子供たちは、現在中年期に差し掛かっている。
 
 読み始めたら止められなくなって、
 気が付いたら、部屋がうっすら明るくなっていた。
  
 それぞれの点が、本の後半から一気に繋がりをもって迫ってくる。事件の真相についてはもちろんのこと、それぞれの子供たちの過去、現在、未来に深い絶望と希望を感じた。
 
  平日に読まなくて本当に良かった。

こども にかえる

2017-03-09
 ご利用者同氏の話が面白かった。
 
(抜粋)
 
A:年を取ると子供にかえっていく、っていうけど本当だなぁ。
B:でも、子供は笑っているだけでみんなから可愛いがられるけど、年寄りが笑っても誰も可愛がってくれない。それが違いなんだよ! ハハハハハッ!
 
 笑いの中には、「もう誰も相手にしてくれない」という哀愁があった。

水害・土砂災害への備えについての説明会に参加して

2017-03-07
風鈴はまさに山と川に囲まれています。
 
成瀬川と水源の森の西ノ目沢の合流地点に立地しています。
 
普段は、その美しい面ばかりを見せてくれます。
 
しかし、いざ豪雨となり川が氾濫したとき、
 
水害と土砂災害が起こり得ます。
 
当施設でも去年マニュアルを策定して職員に周知しています。
 
今月末にも、避難訓練をする予定です。
 
普段から、施設周辺を歩き回りよく観察しています。
いざというときの兆候や変化を見逃さないようにして、余裕を持った避難をしたいと思います。
 
しかし、もし災害が起こってしまったら。。。
 
恐ろしい話です。
 
早めの避難に全力を尽くします!
 
が、一方で。
生きている限り安心できるところなどない、
ということも覚えておかなければなりません。
地球に逆らうことなどできません。
与えられた運命をそのまま受け入れることも必要だと思います。
だれも恨んだり、逆らったりすることができない大きな力を、時に自然は見せつけるのだと思います。
 
「自然いっぱい、 危険いっぱい
   ケガと弁当自分持ち」
 
 
 

鎌田 實

2017-03-06
(印象に残った言葉)
 
 若者の夢をかなえてあげたい。
 
 遊行のすすめ。
 
 短所を突き詰めると長所になる。
 
75才にしてエネルギッシュな方でした。 
 

明日(あす)は味方

2017-03-01
何年か前にラジオで聞いた「明日は味方」というフレーズ。
 
「体重を減らすには、まず体重計を味方につけよ!」
ダイエットに挑戦した人ならわかるかもしれない。ダイエットが軌道にのるまでは、体重計にのるのか怖いものである。しかし、日々努力していくうちに、数字として効果が現れ始めれば、毎日の体重測定が楽しみになってくる。そうなったら、しめたものだ。それまで敵視していた体重計が、仲間に思えてくる。
 
 では、私たちの生活のなかで味方に付けなければならないものは何か!それは「明日(あす)」である。
 修学旅行の前の日のあの気持ちだ。明日がたまらなく楽しみで眠れない、そう思えたら明日は完全に自分のものだ。
 私のお客様にはもちろんのこと、一緒に働くスタッフにも同じように、「待ち遠しい明日」・「楽しみで眠れない夜」をもってもらえたら、それはこの上ない喜びである。そのために私は働きたい。
 
 
 
2022年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
株式会社 風鈴
〒019-0801
秋田県雄勝郡東成瀬村田子内字長瀞51番
TEL.0182-47-3522
FAX.0182-47-3523
 
TOPへ戻る